慰謝料

離婚

慰謝料請求権の保全手続

保全手続  配偶者が不貞行為を行っているなどの場合、不法行為に基づく慰謝料請求を行うことができます。  ただし、配偶者が任意に慰謝料を支払わない場合には、訴訟をして判決を得て、強制執行をしないと、慰謝料を取得することができません。...
離婚

慰謝料や財産分与請求権の強制執行

慰謝料の強制執行とは  調停や判決により離婚の慰謝料や財産分与が決まっても、その後相手方がこれを支払わない場合があります。  このような場合、当事者としては、強制執行により慰謝料や財産分与請求権を実現する必要があります。 申...
離婚

不貞行為による慰謝料請求訴訟を離婚訴訟に移送することができるか(最決平成31年2月12日)

不貞行為による慰謝料請求訴訟を離婚訴訟に移送することができるか 離婚訴訟において、不貞行為が争点になることがあります。 この場合に並行して、不貞行為をされた配偶者が、不貞行為をした第三者に対して損害賠償請求訴訟をすることがあります。...
離婚

不倫相手に対して離婚慰謝料を請求できるか(最判平成31年2月19日)

不倫相手に対して離婚慰謝料を請求できるか 夫婦の一方が他方の不倫相手に対して慰謝料を請求することがあります。 この場合、請求する慰謝料としては、不貞行為にもとづく慰謝料と、離婚に伴う慰謝料の2種類が考えられます。 このうち離婚に伴う...
タイトルとURLをコピーしました