遺産分割

相続

遺産分割における株式の評価

上場株式の評価 上場株式の評価は、東京証券取引所等で公表されている株価に基づいて評価を行います。 いつの株価を基準にするかについては、原則として、遺産分割時となりますが、被相続人の死亡から遺産分割まで期間がたっていない場合には、相...
相続

遺産分割における不動産の評価

不動産の評価 遺産分割において、不動産の評価額が問題となることは多いです。 不動産の持分を、法定相続分など割合で分けるのであれば、評価額は問題となりませんが、不動産を相続人の一部が取得し、別の相続人は代償金を受け取る場合や、不動産...
相続

民法910条の請求において消極財産は控除するか(最判令和元年8月27日)

民法910条の請求において消極財産は控除するか  相続の開始後認知によって相続人となった者が遺産の分割を請求しようとする場合において、他の共同相続人が既に遺産分割をしているときは、価額のみによる支払の請求権を有します(民法910条)...
相続

所有者不明土地と遺産分割に関する法改正の動き

所有者不明土地と遺産分割に関する改正の動き 現行民法では、相続人が複数いる場合には、相続の開始により相続財産は相続人の共有になりますが(第898条)、この遺産共有関係は、その後、遺産分割により解消されることが想定されています(第90...
相続

遺産の一部分割とは

遺産の一部分割とは  遺産分割をするにあたって、複数の遺産が存在するものの、当事者が現時点では一部の財産の分割しか希望していない場合、その一部のみについて分割をすることもできます(民法907条1項)。  たとえば、遺産となるかどうか...
タイトルとURLをコピーしました