配偶者居住権

相続

配偶者短期居住権とはなにか

配偶者短期居住権とは 配偶者短期居住権は、一方の配偶者が死亡した後に、生存配偶者が居住建物を無償で使用することができる権利です(民法1037条)。 配偶者が被相続人所有の建物に居住していた場合、被相続人が死亡しても、配偶者...
相続

配偶者居住権の評価

配偶者居住権の評価とは 配偶者が遺産分割において配偶者居住権を取得する場合には、その財産的価値に相当する金額を取得することになります。 そのため配偶者居住権をしゅとくした配偶者は、その価値に相当する分だけ、他の遺産からの取り分が減...
相続

配偶者居住権とは

配偶者居住権とは 配偶者居住権とは、相続開始の時に被相続人の財産に属した建物に居住していた配偶者がその居住建物の全部について無償で使用及び収益をする権利をいいます(民法1028条1項)。 遺産分割の際に、居住建物の所有権を取得する場...
タイトルとURLをコピーしました