遺留分の割合はいくらか

遺留分の割合

遺留分の割合(個別的遺留分)は、相対的遺留分の割合に法定相続分の割合を乗じて計算します(民法1042条)。

【計算式】
遺留分割合(個別的遺留分)=総体的遺留分×法定相続分

誰が遺留分を取得するかに関しては以下をご覧ください。
兄弟は遺留分をもらえるか

総体的遺留分

総体的遺留分は次のとおりです(民法1042条1項)。

  • 直系尊属のみが相続人である場合 3分の1
  • それ以外の場合 2分の1
    具体的には、配偶者のみの場合、配偶者と直系卑属の場合、直系卑属のみの場合、配偶者と直系尊属の場合です。

代襲相続人

子の代襲相続人も遺留分を有し、被代襲者の遺留分を代襲します。

一覧表

ケース総体的遺留分個別的遺留分
①配偶者のみ1/2配偶者1/2
②-a配偶者と直系卑属(子2人)1/2配偶者1/4、子1/8ずつ
②-b配偶者と直系卑属(子1人と代襲相続人孫2人)1/2配偶者1/4、子1/8ずつ、孫1/16ずつ
③-a直系卑属(子2人)のみ1/2子1/4ずつ
③-b直系卑属(子1人と代襲相続人孫2人)のみ1/2子1/4、孫1/8ずつ
④配偶者と直系尊属(父母)1/2配偶者1/3、父母1/12ずつ
⑤直系尊属(父母)のみ1/3父母1/6ずつ
タイトルとURLをコピーしました